EVENT

イベントや展示会のお知らせ

山梨県立美術館

ユネスコ世界遺産、ロンドン・キューガーデンのコレクション特別展示。2月11日(木・祝)-3月28日 (日)山梨県立美術館

「キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルがアート」展


ユネスコ世界遺産に登録されているロンドンのキューガーデンのコレクションを含む約100点のボタニカルアートが山梨県立美術館で展示されます。キューガーデンは世界最大級の植物園で、その歴史は1759年国王ジョージ3世の母であるオーガスタ皇太子妃が庭園を開いたことから始まりました。

当時の大英帝国は貿易と植民地獲得によって繁栄を迎え、啓蒙思想の広がりや科学技術の向上を背景として、近代植物学が飛躍的に発展しました。そして世界各地の植物を調査するための研究センターとしてキューガーデンが大きな役割を果たすようになり、多くのボタニカルアートが生まれました。

ボタニカルアートとは、植物を科学的な視点から描いたもので、植物研究とともに長い歴史を培うなかでその芸術性を見出され、人々に親しまれるようになりました。本展では18世紀から19世紀初頭に描かれたボタニカルアートを展示するほか、国王ジョージ3世の妃であり、この時代のキューガーデンの発展に寄与したシャーロッ ト王妃(1744~1818)にスポットを当て、彼女が愛したウェッジウッドの「クイーンズウェア」を展示します。さらに、当時の建築や装飾における主流のデザインであったジョージアン様式の部屋を部分的に再現し、ボタニカルアートを愛した人々の 暮らしぶりを紹介します。



《ボタンの栽培品種(ボタン科)》1809年 個人蔵
Photo Brain Trust Inc.

トーマス・ハーヴェイ夫人《ローザ・ケンティフォリア(キャベツローズ)とローザ・ ガリカ(フレンチローズ)の栽培品種(バラ科)》1800年 キュー王立植物館蔵
©The Board of Trustees of the Royal Botanic Gardens, Kew
ウェッジウッド《ポートランドの壺》19世紀(1790年頃完成)個人蔵
Photo Brain Trust Inc.
ウェッジウッド
ウェッジウッド《蓋付き皿(クイーンズウェア) 1765-1770年頃 個人蔵
Photo Brain Trust Inc.
山梨県立美術館 特別展示室
山梨県甲府市貢川1-4-27
TEL 055-228-3322
https://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/index.html

【関連イベント】
記念講演会: 講師: 植物学者、東京大学名誉教授 大場秀章氏
2月27日(土) 13:30〜15:00 定員40名 無料 *要事前申込

ミュージアム・シアター:「秘密の花園」 『小公子』で知られる作家バーネットの児童文学の映画化。
2月20日(土) 13:30〜(102分) 定員40名 無料 *要事前申込

記念コンサート: モーツァルトがシャーロット王妃に献呈した「ロンドン・ソナタ」を中心とした演奏会。
2月21日(土)14:00〜(約40分)定員45名 無料 *申込不要

その他、美術講座や子ども向けイベントも開催。

キューガーデン 英国王室が愛した花々
シャーロット王妃とボタニカルアート

会 期:2021年2月11日(木・祝)~ 3月28日(日)
休館日:月曜日
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

観覧料:一般・1,000円/大学生・500円 他 

各イベントは変更・中止の場合もあります。詳しくは山梨県立美術館ホームページをご覧ください。

*画像写真の無断転載を禁じます。

プレゼント応募

関連記事一覧

Translate »