TOPICS

最新の情報

ハリーウィンストン

ハリー・ウィンストン(Harry Winston)の2021年のキャンペーンに目が離せない

Written by Brand Jewelry

新型コロナウイルスによって以前より増して家族やパートナー、愛する人を思う気持ちが高まっている。ハリー・ウィンストンの2021年のキャンペーンはそんな気持ちに寄り添う「愛」がテーマ。


ダイヤモンドはそれが地上で発見された遥か昔、紀元前の頃から人々を魅了している。昔の人はその硬さと、磨いた時に発する崇高なまでに美しい輝きに神業のようなものを感じた。今でもダイヤモンドに人は他の宝石やものとは違うリアクションをする。BJIの読者なら、愛する人が何かをあなたにプレゼントしてくれるとしたら、欲しいリストの一番にあげないだろうか。

1932年、ニューヨークで創業し「キング・オブ・ダイヤモンド」「スターたちのジュエラー」という名声を持つハリー・ウィンストンが2021年のキャンペーンを発表した。CEOナイラ・ハイエックは「ハリー・ウィンストンは常に愛することを慈しんできました。創始者ハリー・ウィンストンが宝石に対する深い愛情からブランドを創業して以来、およそ100年以上にわたりハリー・ウィンストンのジュエリーは愛の象徴となり、世界中の人々の想いを伝えるギフトとして、数々の物語を紡いできました。昨年から続く予測のつかない不安定な状況の今こそ、必要なのは愛であり、あらゆる側面から愛を見直す時です。あなたにとっての愛とは、私たちにとっての愛とは、何を意味するでしょうか。Love is…(愛とは…)ハリー・ウィンストンです」というメッセージを発した。

“Love is…,(愛とは…)”のコンセプトに基づき、多様なキャンペーンを企画している。第一弾は、“Love is a Celebration(愛とは賛美)”。ラブソングと共に、バレンタインデーをはじめとするイベントに合わせて展開される。その後ブライダルキャンペーン、デザインジュエリー・コレクションキャンペーン、ハイジュエリー・コレクションキャンペーンが続く。すべて「愛」をテーマに展開。新型コロナウイルスの終息が見えない不安な毎日を、宝石の輝きが必ず希望をもたらしてくれるはずだ。

harry winston love
ハリー・ウィンストン キャンペーンイメージ。

お問い合わせ
ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション
TEL:0120-346-376

*トップ画像:ハリー・ウィンストン ジュエリー。HARRY WINSTON


関連記事一覧

Translate »