BRAND

ブランド一覧

サクラ色のピンクオパールが上品なピアス #ABE3104

ABE3104
ABE3104
ABE3104

THIALH(フィアール)

ロンドン発のニューブランド「フィアール」。ローマの「トレヴィの泉」シリーズのピアス。噴水にコインを投げ入れると、願いがかなうという言い伝えがあります。この噴水は古代ローマ時代に原型が造られ、現在の形になったのは18世紀。16世紀〜17世紀、ヨーロッパで大流行したバロック様式を取り入れたエモーショナルな建築物です。フィアールはこのバロック様式からインスパイアされ、ピンクオパールでパーツを制作しました。形は花のように見えますが、実はトレヴィの泉を真上から見た形を表現し、曲線を生かしたバロック様式を取り入れ、ピンクオパールをふっくらとしたシェイプに磨いています。ピンクオパールは遊色効果を特徴とするブラックオパールなどとは異なり、地色の美しさで評価されるコモンオパールに分類されるオパールです。はっきりとわかる淡い桜色のピンクが魅力です。そして中心にレッドスピネルをセットしています。レッドスピネルでで有名なものには、英国王室で継承される大英帝国王冠に据えられた「黒太子のルビー」と呼ばれるものです。実は長年ルビーと思われていたのですが、レッドスピネルであることが後日、判明しました。ピアスに使われているゴールドは、赤みのあるローズゴールドで、ピンクオパールと調和しています。キャッチも18金です。このブランドはテレビで紹介され、好評を博しました。ご希望で、LINEやZOOMでお見せすることができます。(状況に応じてお応えできない場合もあります)

K18ローズゴールド・ピンクオパール・レッドスピネル(0.07ct)・ダイヤモンド(0.08ct)
サイズ 直径 約10mm
重さ 片耳 約1g
ショップカード あり
お届け 約1週間でお届けします。在庫がない場合は約5週間かかります。
備考 お届けのためのパッケージは写真とは異なる場合があります。

ブランド紹介 – THIALH


フィアールはロンドンで誕生し、ロサンゼルス、香港、中国本土で展開しているジュエリーブランドです。2020年、日本でもデビューを飾りました。THIALHという名の由来はイギリスのあるニッチで洗練された文学サロンの名称です。良質な天然石を用い、熟練した職人によるジュエリーは、様々なシーンで着用でき、現代女性の豊かな個性と魅力を引き立て彼女たちのエネルギーとなります。このブランドをさらに詳しく

THIALH is a jewelry brand born in London, expanded to Los Angeles, Hong Kong, China, and launched in Japan in 2020. The name of THIALH derives from a sophisticated salon THIALH in London. There are two signature collections; one is DATURA. The idea of design comes from a flower, datura, and the other is TREVI, jewelry accented with natural gemstones.

 

 

K18ローズゴールド・ピンクオパール・レッドスピネル・ダイヤモンド

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥156,200(税込)

数量  

Translate »