TOPICS

最新の情報

『ブランドジュエリー』 編集長インタビュー、OKKO真珠 「ラベンダー パール ルフレシオン」の個性(ビデオあり)

Written by Brand Jewelry

上品で優しいラベンダーカラーに、目が奪われます。

伊勢神宮の近くに本社を構えるOKKO真珠がプロデュースする「ラベンダー パール ルフレシオン」のラベンダーカラーは、一目見たら忘れられないほど美しい色合いです。年齢に関係なく似合う色で、若い女性が身につければ可憐に、大人の女性ならば優雅な雰囲気になり、母娘が共有できるパールジュエリーです。

真珠自体は染めることができる素材ですが、美しい色にはなりにくく、OKKO真珠では独自の染色技術を開発し、理想のラベンダーカラーを誕生させました。しかしながら、色むらが出たりすることもあり、商品化できるのはごく一部だと言います。一律に同じ色にも出来上がらないため、色を統一しなくてはならない連のネックレスは、作るのがさらに難しく高価になります。また真珠そのものの品質も発色に影響するため、上質なアコヤ真珠や白蝶真珠を選んで用いています。白蝶真珠は11mm〜13mmのインパクトのあるサイズを選んでいます。

ホワイトやブラックのベーシックパールとは全く違う華やかさに溢れた「ラベンダー パール ルフレシオン」。パールジュエリーをつける楽しさを教えてくれるコレクションです。

ラベンダー パール ルフレシオンのショッピングページはこちら。

取材協力:OKKO真珠




関連記事一覧

Translate »